本家ブログ「葉っぱ生活」から「詩」というカテゴリを独立させました。こちらもどうぞよろしくおねがいします☆
by happaseikatu-uta
カテゴリ
top page
雨の詩
恋の詩
愛の詩
心の詩
絵画
memo
plofile
【はらだ文子】という名前で詩を書いたり【詩のある空間展】をときどき開催したりしています。

著書:「そら ― はらだ文子詩集
(明窓出版)2001年出版

活動:
1999年3月に初個展「そら」を開催/同潤会アパート(現・表参道ヒルズ)内galleryにて
その後、
 ◆個展(01年、03年、07年)
 ◆3人展(99年、00年、02年)
 ◆グループ展(01年、03年)
などの活動あり。
お気に入りブログ
葉っぱ生活
以前の記事
2011年 05月
2009年 09月
2008年 12月
2008年 09月
2007年 08月
2003年 09月
2001年 09月
2001年 08月
2001年 07月
2001年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


いい天気


  けむる霧雨

  しっとりとぬれた木々

  真っ黒な枝々

  その黒さが やさしい


  いい天気だ

[PR]
# by happaseikatu-uta | 2003-09-20 00:28 | 雨の詩

想うとき

f0187632_22263672.jpg

    人を 想うとき
    すべてが 意味をもちはじめる

    苦しいことも 楽しいことも
    あたりまえのことも
    そうでないことも
    すべてが 必要なことで 
    自分をかたちづくるものだと 気づく
    そして自分のちっぽけさにも 気づく

    だから 人を愛おしいと感じるんだ
    だから すべてに感謝したくなるんだ

    人を想うとき
    人は とても自然なかたちをしているのだろう

[PR]
# by happaseikatu-uta | 2001-09-20 06:26 | 恋の詩

かさぶたの誘惑



   あの日の傷は かさぶたになった
   そのままそっとしておけば
   じきによくなるだろう
   でも私は はがしたくなる

   いつもそう
   はがした後のひりひりとずきずき
   そのつらさはよく知っている
   はがすときのあの瞬間の
   快さも知っている

   どっちを選ぶか?

   私は負けた
   かさぶたの誘惑に
   痛い

   でも その痛みをも
   楽しんでいる私を見つけた

   私は かさぶたのとりこになった

[PR]
# by happaseikatu-uta | 2001-09-20 06:23 | 恋の詩